ちかっぱアニメLife

ちかっぱアニメライフ

『ちかっぱ』は、『とっても』って意味の方言です。

【アニメあるある】黒髪の女性キャラクターの設定にありがちなことランキング


 

何でもアリなアニメのキャラクターの設定の中で、黒髪は日本人にとって一番なじみ深いため、受け入れやすい髪色ではありますよね!

しかし、すんなりと受け入れやすい一方、内面に特徴がないと存在感のないキャラになってしまうという不遇な状況にあることもまた確か。

そこで今回は、アニメのあるあるとして【黒髪の女性キャラクターの設定にありがちなことランキング】を作成してみました。

 

※濃紺などの微妙な色も黒としています。

 

第10位 金髪キャラに負ける

f:id:rabbithutch11:20170525144027j:plain

代表的なキャラ

どれだけいい感じで進んでいっても、最後に必ず金髪キャラに持っていかれている感が否めない。

 

第9位 瞳は赤か紫

f:id:rabbithutch11:20170525150022j:plain

代表的なキャラ

合う合わないの問題なのか、一般的である茶色を除くとほぼほぼ赤か紫という印象。

そういった属性のキャラが多いのも原因のひとつかもしれない。

第8位 パンチラ率高い

f:id:rabbithutch11:20170525143145j:plain

代表的なキャラ

上のような露骨な描写がなくても、パンチラするのは黒髪美少女と相場は決まっている気がするのは気のせいか?

そして、パンツは白ではない!

第7位 中二病患者多し

f:id:rabbithutch11:20170525144330j:plain

代表的なキャラ

眼帯にオッドアイは最早定番。

第6位 最後まで生き残る 

f:id:rabbithutch11:20170213190256j:plain

代表的なキャラ

仲間は続々と息絶えていく中、最後まで戦い抜くのはだいたい黒髪。

そして残念なことに、ハッピーエンドにならないパターンが多い。

第5位 CV:花澤香菜

f:id:rabbithutch11:20170525142149j:plain

ざーさんはとにかく黒髪率が高い。

代表的なキャラ

  • 小野寺小咲
  • 黒猫

他にも挙げだすとキリがない。

園原杏里(デュラララ)・結城美柑(ToLOVEる)・ゼーラ(フェアリーテイル)・河合律(僕らはみんな河合荘)・常守朱(PSYCHOーPASS)などなど...。

ざーさんが派手な髪色のキャラを演じると、どこかに違和感を覚えるのはこれが無意識のうちに根付いているからなのか?

第4位 恥ずかしがり

f:id:rabbithutch11:20170213185950j:plain

代表的なキャラ

とにかく照れ屋多め。

ちょっとしたことですぐに赤面。

告白したくてもなかなか口にできない。

第3位 ブラコン

f:id:rabbithutch11:20170525141721j:plain

代表的なキャラ

兄に対して異常なまでの愛情を持つキャラも多い。

しかし理由はどうあれ、お兄ちゃんLOVEは全く悪いことではない。 

第2位 刀使い

f:id:rabbithutch11:20170525141010j:plain

代表的なキャラ

日本人のイメージが強いせいか、バトル要素のあるアニメで黒髪の子はほぼ刀使い。

しかも、でたらめに強いパターンが多め。

第1位 お勉強はできる

f:id:rabbithutch11:20170525142406j:plain

代表的なキャラ

学校ではとびっきりの優等生というパターンが非常に多い。

とびきりではなくても、中二病患者を除くと頭が悪い黒髪ヒロインはあまりいないという印象。

 

まとめ

いかがでしたか?

よーく思い出してみると他にもまだまだありますね。

などなど...。

なにはともあれ、黒髪の女性キャラクターにカワイイ子が多いことは間違いありませんな。

 

以上、黒髪の女性キャラクターの設定にありがちなことランキングでした。 

 

広告を非表示にする