ちかっぱアニメLife

ちかっぱアニメライフ

『ちかっぱ』は、『とっても』って意味の方言です。

【エロマンガ先生】9話 水着に告白・本名発覚のサービス回!エルフ・ムラマサのかわいいシーンまとめ


f:id:rabbithutch11:20170604152440p:plain

基本的にネタバレ前提なのでご注意ください!

 

 

 

9話のあらすじを簡単に

f:id:rabbithutch11:20170604152650p:plain

9話のサブタイトルは、『妹と妖精の島』でした。

妹とついてはいますが、紗霧ちゃんはお休み回。

あらすじを簡単に紹介すると...。

  1. 合宿とかこつけた水着回スタート
  2. エルフ先生猛アタック
  3. エルフの真名発覚

完全なるエルフ回。

エルフ先生がとにかくかわいすぎる!

もうとにかくカワイイシーン満載の最高の30分でした。

エルフ推しの方にとっては過去最高のニヤニヤ回だったのではないでしょうか?笑

最高の水着回

まずは出発前。

紗霧は家から出られないのでお留守番でしたね。

とは言え、兄を狙う2人も同行するお泊り会に行くのに簡単にお許しが出るはずもなく、兄を貸す代わりにエルフと何らかの契約をしていたようです。

f:id:rabbithutch11:20170604152345p:plain

エルフの別荘に向かう途中に、なにやら企んでいる様子のエルフ。

しかし、別荘がある島にはエルフの兄も同行しているため、好き勝手にはできなそうで困った顔。

f:id:rabbithutch11:20170604152407p:plain

あくまで「取材のため」ということで来ているため、編集担当である兄は勝手を許す気はなさそうなご様子。

エルフ先生のサービスシーン

さて、ここからは取材とかこつけたエルフの猛アピールタイムです(笑)

f:id:rabbithutch11:20170604152244p:plain

ムラマサ先生をはめて見事マサムネと2人きりの場面を作り上げたエルフ。

f:id:rabbithutch11:20170604152443p:plain

取材という名目でしょっぱなから彼女づら前回です。

そして第1の取材...。

f:id:rabbithutch11:20170604152456p:plain

定番の...。

f:id:rabbithutch11:20170604152452p:plain

さぁマサムネ、私の身体に日焼け止めを塗って頂戴!

仕方なく』とか言ってましたが、それと同時にちゃっかり『他の奴には絶対やらせない』とも言ってます(笑)

なんて積極的でハレンチな14歳だ...。笑

f:id:rabbithutch11:20170604152551p:plain

どうしたの?早くしなさいよ?

私の美しくも幼い肉体に、その催淫効果のあるいやらしい粘液を思うさま塗りたくるがいいわ

f:id:rabbithutch11:20170604152603p:plain

相変わらずこのアニメはこのアングル大好きですね!

結局寸前で兄が登場してできず仕舞いに終わりました。

 

そして、第2の取材です。

その名も『恋人同士のラブラブ水かけっこ』(笑)

しかし、これはまさかのマサムネが拒否!

日焼け止めは塗ろうとしたくせにこれを拒否る意味が分からない!

 

仕方なく第3の取材。

その名も『美少女に泳ぎを教える』!

しかし...。

f:id:rabbithutch11:20170604152608p:plain

まさかのマサムネが金槌であることが発覚してこれもできず!笑

エルフの取材にかこつけた完璧な計画がことごとく無になっていきます。

f:id:rabbithutch11:20170604152623p:plain

それでもめげないエルフは積極的な姿勢を一切崩しません。

f:id:rabbithutch11:20170604152617p:plain

マジでマサムネが羨ましすぎる!

そう思った方も多いことでしょう(笑)

ムラマサ先生のサービスシーン

f:id:rabbithutch11:20170604152419p:plain

エルフの猛アピール中、ムラマサはまんまとエルフの罠にはまっていたご様子。

ムラマサ先生が恥ずかしくて着れないであろう水着を用意して、その他の衣類とタオルを隠すという荒業をかけられていましたね(笑)

そして別アングル。

f:id:rabbithutch11:20170604152429p:plain

なんて角度から(笑)

それにしてもこの置手紙はヒドイ(笑)

 

そして、何とか着替えを済ませてマサムネとエルフのイチャイチャしている砂浜に現れたムラマサ先生。

f:id:rabbithutch11:20170604152634p:plain

お怒りですが、そんな顔が目に入らないくらいにまぶしいものが...。

f:id:rabbithutch11:20170604152628p:plain

普段和服を着ているので全然わかりませんでしたが、ムラマサ先生はかなり立派なものをお持ちでしたね。

f:id:rabbithutch11:20170604152640p:plain

何故このアニメにはこんなにもカワイイ子しかでてこないんでしょうか...。笑

盗み聞き

遊び終えて温泉へ向かった御一行。

エルフから覗くなと釘を刺されてはいましたが、おそらくそんなことはできないであろうマサムネを待ち構えていたのは、エルフの兄でした。

妹と結婚してくれなんて言われてしまい、必死に誤解をといていましたね。

しかし、エルフのことを褒めまくってもいました。

そして風呂上り。

f:id:rabbithutch11:20170604152717p:plain

出入り口でばったり鉢合わせするお2人。

兄とマサムネの話をちゃっかり盗み聞きしていたエルフは...。

f:id:rabbithutch11:20170604152715p:plain

f:id:rabbithutch11:20170604152716p:plain

超赤面(笑)

積極的なくせに押しに弱いこの感じ、本当にカワイイですね(笑)

告白

見せたいものがあると言い出して、蛍がたくさんの場所に2人で移動。

f:id:rabbithutch11:20170604152817p:plain

そこはエルフの父が母にプロポーズした場所とのこと。

自分の家族関係や何故一人暮らしをしているのかについての話をしていましたね。

そこで突然...。

f:id:rabbithutch11:20170604152818p:plain

あんた、私のお婿さん候補だから!

f:id:rabbithutch11:20170604152806p:plain

勘違いしないで頂戴。あんたなんかに私が恋しちゃってるわけじゃないんだからね

ツンデレも織り交ぜた見事な告白でしたね。

おまけに...。

f:id:rabbithutch11:20170604152852p:plain

プロポーズするのは自分じゃなくてマサムネの方だと言い切るエルフ。

だって、あなたは私に惚れるもの

最高のセリフでした。

f:id:rabbithutch11:20170604152859p:plain

そしてプロポーズすることにの為に真名を教えるエルフ。

エルフはエミリーちゃんだったんですね。

 

まとめ

9話は完全なるエルフ回でしたね!

f:id:rabbithutch11:20170604152905p:plain

そして、紗霧がおみやげに所望したのはと言うと...。

エルフちゃんの靴下

テレビ電話だけの登場でしたが、相変わらずのエロ親父っぷりでした。(笑)