ちかっぱアニメLife

ちかっぱアニメライフ

『ちかっぱ』は、『とっても』って意味の方言です。

貝木泥舟の名言から得るべき教訓10選


君の名は。バナー

f:id:rabbithutch11:20170428183957j:plain

今回の件からお前が得るべき教訓は~』でお馴染みの貝木泥舟さん。

  • 喪服のようなスーツ姿
  • 職業=詐欺師
  • 金銭至上主義

特徴だけ並べると救いようのない男ですが、彼の発言はひとつひとつがとても深い。

俺のような仕事を生業としている奴には、人の気持ちが一番大切なんだ。

と、自ら語っているだけのことはあり、人としても男としても彼の発言から得られる教訓はとても多いと感じます。

この記事では、そんな彼の心に響く名言を私なりの解釈を交えつつランキング形式で紹介しています。

 

 

第10位

信じるな。

疑え。

その通りだと思います。

今の世の中、信用できる人間なんてそうはいません。

疑いの目で見るからこそ得られるものだってあります。

第9位

ただしそれは『できる』というだけで、やるかどうかは別問題だ。

自分にできないことを人に聞いて『できる』と言われたら、それをつい『やってもらえる』と解釈しまいますよね。

頼むこと前提で物を言うなら、聞き方には注意する必要がありそうです。

第8位

若造でも老人でも、人生に悩みは尽きない。

がしかし、美味しい肉を食えばそんな悩みはすべて解決するのさ。

おいしいものってすべてを忘れさせてくれますよね。

第7位

この世は奇跡で出来ている。

概ねどうでもいい奇跡で。

奇跡で出来ている世界に身を委ねているというのもむなしい感じはします。

でも確かにどうでもいい奇跡で出来ていますよね。

第6位

『信じる』ということは、『騙されたがっている』ということだと俺は思っている。 

そうなりますよね。

本当に素晴らしい発言です。

この言葉を頭の片隅に置いて生活していると、騙されることも減りそうですね。

第5位

恋が人を強くすることもあれば、人を駄目にすることもある。

彼女であるガハラさんは強くなる。

片思いの撫子はダメになる。

辛い現実だ...。

でもその通りですよね。

よっぽど芯の強い人間でなければ、好きになった人のタイプで自分の性格なんて簡単に変わっちゃいますもん。

第4位

人は真実を知りたがる。

あるいは、自分の知っているものを真実だと思いたがる。

 そうでもしないとやっていけないのも事実。

第3位

不安に満ちた心というのは騙されやすい。

嘘をつかれても検証する余裕がないからな。

詐欺師ならではの考え方なんでしょうが、悲しいことに商売の根源にあるものの基本的にはこれですよね。

どんな時でも冷静でいること』が一番大事なことなんだと、心の底から思い知らされた発言です。

第2位

自分で自分が何をやっているか分かっている奴なんかいるのかよ。

私は分かっていません。

結婚して守るものでもできれば変わるんですかね、この悲しい考え方。

第1位

俺は金が好きだ。

何故かと言えば、金はすべての代わりになるからだ。

あらゆるものの代用品になる、オールマイティカードだからだ。

物も買える。

命も買える。

人も買える。

心も買える。

幸せも買える。

夢も買える。

とても大切なもので、そしてその上で、かけがえのないものではないから、俺は好きだ。

金さえあれば他に何もいらないとは思いませんが、金があれば大概のことはどうにかなりますよね。

ないよりあったがいいに決まっています。

しかし、働けども働けども給料は上がらない...。

 

 

 

広告を非表示にする